「フラれたくない」が恋を遠ざける 失恋の恐怖を手放す3つの方法

好きだけど、フラれるのが怖い。

だから、自分気持ちをおさえたことはありますか?

はたまた…

 

フラれるのが怖すぎて、まだ傷が浅いうちに、諦めるために告白したことはありますか…?

 

恋愛の成就にはフラれることへの覚悟が必要です。
この覚悟が足りないと、確実に恋がうまくいかないばかりか、その次の恋もうまくいかないという悪循環に陥ります。

今回は、「フラれる覚悟」を養う方法とともに、なぜフラれる覚悟が必要か、なぜ覚悟がないと恋がうまくいかないか、ということを解説します。

恋する自信に必要な3要素をクリアする

フラれる覚悟がない1番の理由、それは本質的なところで自分に自信がないのです。

「たとえフラれても、私は私でいい。必ず他に私を好きになってくれる人がいるはず」

そういう自信が足りていません。

ところであなたは、以下のことに自信がありますか?

・清潔感
・誰に対しても敬意をもって接している
・尊厳を持って生きている

恋愛シーンにおいてこの3つは、実は収入や気が利くかということよりもはるかに大事です。

清潔感は、歯や服の清潔さはもちろん、髪が整っているか、指先がケアされているか、といったことです。

人に対して敬意を持つとは、別に大げさなことではありませんが、誰かに対してバカにした態度をとることがない、目の前の人の存在を無視したり軽視したりすることがない、ということです。

尊厳を持って生きているということは、今何かをがんばって、打ち込んでいると胸を張って言えるものがあるかどうかです。

この3つがある人は、男性でも女性でも、恋愛シーンにおいて、少なくとも敬意を持たれます。そしてたとえフラれる時であっても、決して失礼なフラれ方はしません。

恋愛で自信がない、という人は、実はこの3つのどれかをおろそかにしている可能性があります。

なりたい自分&モテる自分 整理とすみわけをする

結局、自分に対する自信のなさ、もう少し厳密に言うと、自分の恋愛力に対する自信のなさが、フラれることへの恐れにつながっているのですが、

中には、世間に氾濫する多様過ぎる「モテ情報」に混乱して、
自信がもてなくなっている人もいます

よく聞くモテ像とはどんなものでしょうか。女性なら、
料理上手、気が利く、聞き上手、オシャレ、美人
といったところでしょうか。

男性ならば、
高収入、長身、イケメン、フェミニスト、スポーツ万能、努力家、アクティブ、ポジティブ
などかもしれませんね。

これらの情報にはもちろん真実もありますが、多かれ少なかれ、「売る」ためにそれらしいことを書いている場合もあります。

いずれにせよ、多すぎる情報に混乱するのはマイナスでしかありません。

そこで、1度情報を整理してみてください。

あなたが思うモテるはずの自分の要素を1つ1つ書き出してください。
そして、それに対して、自分ができるか、あるいは、そうなりたいか、対比表を作ってみてください。

そして、「できない」「なりたくない」と決めたものは潔く捨てて、他の分野で競争することです。
ぜひ、次のエントリーで紹介する、モテカラー別の必須リストも見てください。
自分のモテカラーに必要な「モテる要素」をまとめました。
何も、純真で元気なオレンジの女性が料理下手を必死に克服することはありません。料理上手であっても問題はありませんが、力の入れどころはそこではありません。

自分が力を入れるべき分野にちゃんと集中することが自信へとつながります。

まずは自分から心を開く

フラれる覚悟がない人はまた、実は人とコミュニケーションをとるときに心を閉ざしています。

人は、ちゃんとしたコミュニケーションをとったことがある相手にそう悪い態度はとりません。

もしあなたが傷つくフラれ方をするかも…と恐れているのなら、それはあなたがその人とちゃんとコミュニケーションをとっていないのです。

なぜちゃんとしたコミュニケーションをとっていないのでしょうか。
それは、あなたがその人を信用していないから。

相手からしたら、信用もしていない自分に対して「好き」だなんて…と、良い気はしません。

結果、必ず失恋しますし、ますます自信を失い悪循環に陥るでしょう。

まとめ

1.恋愛自信に絶対に必要な3つの条件を確実にクリアすること
2.自分が注力するモテエリアにフォーカスすること
3.相手を信用しちゃんとコミュニケーションをとること

この3つが恋愛自信を育むのに必要なことです。
これらができていれば、
・自分が変なフラれ方をするはずがない
・自分を失礼に拒否する人は、相手にする必要のない変な人だ
・たとえ1度フラれても、相手の心の中に残るコトができる
という自信が芽生えます。

自分の恋愛力に自信がない人は、告白することを恐れるだけでなく、無意識に恋を自分から遠ざける行動をします。
失恋が続いている人は、1回めの失恋で決定的に自信を失い、その後も恋を遠ざける行動を繰り返している可能性がありますので、ぜひ3つのポイントを見直してください。