モテカラー診断①結果 赤の外見

この診断について

いよいよこのサイトの肝となる「モテカラー」の診断に入ります。この一連の診断では、あなたが出すべき「看板」のタイプがわかります。
ウインドウショッピングをしている時、看板が出ていないお店には入りづらいですよね。また看板に「宝石、本、タイヤ、飲み物」などバラバラなメッセージが書いてあるお店も、「なんだか期待できなさそう」と敬遠してしまうのではないでしょうか。
看板にはわかりやすく、一押しの商品がわかるように表示すべきです。それは恋愛の世界でも同じ。あなたが押しだすべきセールスポイントを、今から診断します。このセールスポイントを、このサイトではモテカラーと呼んでいます
まずは、あなたの体型等から、あなたがどのモテカラーに見られやすいか診断します。これは第一印象であなたがどう見られやすいかということ。お店のドアのデザインのようなものです。
ファンシーでカントリー風のドアを開けて入ってみたら、中ではコンピューターばかり売っていたらがっかりしますよね。外見のモテカラーと内面のモテカラーはなるべく一致するのが好ましいのです。
まずはあなたのドアが、見た人にどんな印象を与えているか診断しましょう。

赤タイプ女性のモテポイント

あなたの外見のモテポイントは、あふれる「モテオーラ」です。
もしかしたら、これを読んでいる方の中には『え、私そんなに自信ないよ?』と思っている人もいるかもしれません。
自信とは、多面的なもの。少なくともあなたの外見からは、「イイ女」らしさが出ているので、ご安心を。
このタイプの女性を好むのは、自分に自信がある男性。赤のモテカラーを追求すれば、ハイスペックな男性とのご縁が期待できます。

赤タイプ女性の残念ポイント

「モテオーラ」は、逆に、「高飛車」「近づきにくい」ともとられがちです。また、自信のある男性を引き寄せますが、そのためナルシスト傾向のある男性にも好まれやすいのが困ったところ。

赤のモテカラーを追求するなら

あなたの外見は「赤」と出ています。赤色を追求するのであれば、モデル系のファッションをして、おしゃれには絶対に手を抜かないことが大切です。
またむやみに媚びたり、自分を卑下することも好ましくありません。堂々と振舞いましょう。
次の診断では内面やコミュニケーションスタイルをチェックします。続く診断で赤以外の結果が出た場合は、どちらの色に合わせるのか、よく検討してください。

モテカラーについてもっと詳しく